2021年6月度のFTA戦略的活用研究会 東京会場の講演が決まりました

6月度のFTA戦略的活用研究会は6月25日14:00から行います。場所は東京国際フォーラムG402です。

テーマは「HSコード:部分品と附属品の扱い」です。

FTAにおいて部分品や附属品のHSコードで悩むことが多くあります。その観点に焦点を当て、HSコードの大家であられる政策研究大学院大学の長瀬先生にご講演を頂きます。

私は以前長瀬先生のHSコードの講義を拝見したことがあります。その際にいくつかの類に焦点を当ててご講義をされているのを聴講致しました。その際に「この類では部分品、附属品はこのような形でHSコードに分類されている」というお話しを伺ったので、今回はその「部分品、附属品」という横串で語っていただこうとお願いしたところ、ご快諾して頂けました。

研究会メンバーの方には改めてご案内メールをお送りしますので、お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください