「FTA原産地証明での課題点解説:機械、輸送・自動車関連産業向け」のタイトルで、セミナーを行います。

FTA原産地証明での課題点解説:機械、輸送・自動車関連産業向け」のタイトルで、セミナーを行います。

機械や自動車・輸送機器など関連産業ではFTAの原産地証明において大きな課題を抱えていることが多くあります。その論点を明確にし、対策をお話ししたいと思います。この論点は他の産業でも有効な項目となりますので、ぜひご参加を検討下さい。

今回は会場を4会場で行います。(東京、大阪、名古屋、浜松)

サプライヤー証明の落とし穴

サプライヤー証明では、依頼する場合も、受ける場合も大きな課題点が存在します。正しく証明が出来ない場合、例え自社での証明が正しくとも他社の間違いで証明が破綻します。その問題点と解決の方向性をお話しします。
  株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和

部分品、附属品におけるHSコード付番の方法

機械や自動車含む輸送機器でのFTA証明では部分品、附属品のHSコード付番がとても大事になります。
HSコードの専門家にお越し頂き、お話しをして頂く予定です。

FTA関連情報の取得・管理を最新システムで!:Touch & Feel (実システムを体験)

トムソン・ロイターのONESOURCE Global Tradeは貿易特化型のモジュールと最新コンテンツの統合システムです。FTA分野に於いても制度情報や原産地規則の確認、サプライヤーの管理やBOMの計算、その管理等、幅広くご活用いただけます。
  トムソン・ロイター株式会社
   - ONESOURCE Global Tradeの紹介
   - ONESOURCE Global Tradeの「Touch & Feel」 – 実システムを触って体験
※当日ご体験いただける機能は実システムの一部となります

参加費用

無料

日時、会場と各会場のお申し込み:

名古屋
日時: 4月18日(月) 14:00~17:00
会場: TKP名古屋駅前カンファレンスセンター5A (名古屋駅前)
お申し込み: こちら

東京
日時: 5月9日(月) 14:00~17:00
会場: 東京国際フォーラム 会議棟G402 (東京駅、有楽町駅前)
お申し込み: こちら

大阪
日時: 5月19日(木) 14:00~17:00
会場: ナレッジキャピタル・カンファレンスルームC04 (大阪駅前)
お申し込み: こちら

浜松
日時: 6月15日(水) 14:00~17:00
会場: オークラアクトシティホテル 「ローズ」 (浜松駅)
お申し込み: こちら

お問い合わせ

株式会社ロジスティック
メール: info@logistique-inc.com

4月8日に東京で「化粧品関連業界向けFTA活用セミナー」を開催します

「化粧品関連業界向けFTA活用セミナー」を開催します。

セミナー概要
化粧品は特にアジア向け輸出で高関税が課されており、かつ、FTAを活用すればその障壁を下げることができます。
ただ、日本の化粧品輸出者の原産地証明は間違っていることが多く、検認によりコンプライアンス問題を発生する恐れがあります。
どういった問題があるか、その解決策は何かをセミナーで語ります

講演:               

「化粧品業界におけるFTA活用のチャンスとリスク」
  株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和   
  会社HP: https://global-scm.com

「FTA専門商社と化粧品業界支援プログラム(仮)」   
  小池産業株式会社
  会社HP: https://www.fta.koikesangyo.co.jp/fta/index

                                                 
日時
2022年4月8日(金) 14:00~16:00

会場
東京国際フォーラム(東京有楽町)会議棟G402
https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/
Web配信も予定しております。

セミナーの詳しい説明はこちらからダウンロード出来ます


申込みはこちらから

FTA戦略的活用研究会7~9月度の会場

昨年、一昨年もありましたが、オリンピック準備及び開催で、東京国際フォーラムが使えなくなるようです。ですので、本来、本日は7月度の予約が出来る予定でしたが、出来ませんでした。

オリンピックが出来るかどうかを見定めて、代替地も検討していきます。

FTA戦略的活用ハンドブック2021年度版を販売開始します

長らくお待たせしておりました「FTA戦略的活用ハンドブック2021年度版」がようやく完成し、販売を開始します。

2018年版のマイナーチェンジですが、以下に注力しました。

  • 完全自己証明対応
  • 新しいFTAもカバー: 日英EPA、RCEPなど
  • その他情報のアップデート
  • 紙面のカラー化など読みやすさを追求

ページ: 296ページ

料金: 7500円+消費税

今回の本は弊社でのみの販売です。

本書籍は、FTAを実際に活用して輸出される企業若しくは関連官庁、団体向けに販売をしております。

目次

以下のサイトで販売しています。

ここから

FTA協定を読み解く15: 日英EPAを発売しました

FTA協定を読み解く15: 日英EPAを発売しました。

英国がEUを離脱し、どうしても日本とイギリスの間でFTAを結ぶ必要がありました。その協定が署名され、各国での承認を待っています。

発効は2021年1月を目指しています。

基本は日EU EPAを踏襲していますが、所々内容が違います。特に原産地規則は思った以上に細かいところで違いがありました。

是非、必要箇所をご一読下さい。

書籍:「FTA協定を読み解く15: 日英EPA」

売価: 7,000円+消費税

弊社のサイトで販売をしています。

他の本と同じで、弊社が入金確認後に発送します。

悲報。FTA戦略的活用ハンドブック2021年度版の出版時期が年末に

残念なお知らせです。

出版社からの連絡があり、FTA戦略的活用ハンドブック2021年度版の出版が年末、わるくすれば来年年初になりそうです。

編集が立て込んでいるとのことで、困りました。

お待ちいただいているかた、ごめんなさい。