第58回FTA戦略的活用研究会は、オープンセッションとして一般にも開放します

第58回FTA戦略的活用研究会は、オープンセッションとして一般にも開放します。

今回は、トムソン・ロイターの東京やアジアオフィスと協同で、RCEPに関するセミナーを行います。 

テーマ:
Preparing for RCEP
 ー Strategic Approach & Best Practices
       ・ Perspective from the experts –risks, opportunities
       ・ Technology as a key solution to increase RCEP adoption & reducing complexity  

スピーカー:
Deborah Elms
 - Founder and Executive Director,  Asian Trade Centre
Masakazu Shima
 - Representative Director, Logistique
Zoe Martinez
 - Global Trade Proposition Lead, Asia & Emerging Markets, Thomson Reuters
Kaoru Morishita
 - Global Proposition Lead, Japan, Thomson Reuters
Hoon Sung
 - Product Manager, Asia, Thomson Reuters

 日時:
2021年8月20日(金) 14:00~16:00 

場所:
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター 12C 

住所:
東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル 

備考:
 ・英語のみで行われます

申込みはこちらから。

「第58回FTA戦略的活用研究会は、オープンセッションとして一般にも開放します」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください