第45回FTA戦略的活用研究会の開催要項

遅くなりました。

本日、メンバー企業の方に7月17日(金)に開催します第45回FTA戦略的活用研究会の開催要項をメールにてお送りしました。

ご確認ください。

今回のテーマとスピーカーは以下の通りです。

サプライヤ証明書は、提出する側にとって面倒であり、かつメリットがありません。一方、受け取る側も、担当が調達・購買部門が窓口となることが多いため、これにより煩雑になる一方、サプライヤからの値上げ要請を押さえねばなりません。今回はこの問題にフォーカスを当てて、いかに対処すべきかを検討していきます。

是非、調達・購買の方もご参加下さりますよう、ご紹介下さい。

1 サプライヤ証明を信用できるか?~証明品質を確保して、調達・購買に負担をかけない対応方法とは~
・株式会社ロジスティック 代表取締役 嶋 正和

2 サプライヤー証明は面倒?FTA専門商社が提案するソリューショ
・ 小池産業株式会社

 

今回も、会場参加、Web参加共に申込みが必要となっております。

Web参加のURLは申し込まれた際の返信メールにアドレスを記載しておりますので、ご注意ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください