Logisitque Inc.

メールメールメールメールGEFGEF

ロジスティックは、FTAを最大限活用し、企業の海外戦略、SCMを支援するプロフェッショナル企業です

Logistique Inc.

Services

無料一日物流診断

一日物流診断

コンサルティングのお試し: 一日物流診断

 コンサルティングは中身がわからず、かつ、高額なものです。サービスを使うか使わないかの判断は確かに難しいものです。


 一方で、コンサルタントの立場から言えば、自分たちのノウハウが生かせるかどうかの判断もある程度企業を知らなければできません。

双方にリスクがあるものがコンサルティングと言えます。

 当社では、「一日物流診断」を行っています。守秘義務を結び、どの程度の物流改善ができるかどうかを簡易ではありますが調査・分析し、レポートさせていただきます。交通費などの経費はちょうだいしますが、診断にかかるプロフェッショナル・フィーは頂戴しません。


 より詳細はお問い合わせください



物流コンサルティングへ
メソッド・ツールへ

一日物流診断においてお願いしたいこと、想定成果物

一日物流診断にあたってのお願い



守秘義務契約の締結

  • 正確なアウトプットを出すために、情報を頂戴したく思います。そのための対応です


データのお願い

  • データをお願いします
  • ないデータは新たに作っていただかなくて結構です。あるデータをお願いします
    • 作業でご無理を申し上げないためです


ヒアリングのお願い

  • 経営陣の方に「戦略」を確認させていただくためです
  • 物流のご担当者にも、物流の現状などをお伺いしたく思います

一日物流診断の流れ



下記のようなフローを想定しておりますが、詳細はご相談させてください。

一日物流診断プロセス

一日物流診断の想定される成果物



物流の現状分析の報告

  • 現状を経営者がわかりやすい形でご報告します
    • 今物流がどうなっているのか
    • どのくらいコストがかかっているのか


物流上の課題の提示

  • 現在抱えている物流上の課題をご提示します
    • コスト削減余地
    • 現在の物流が抱える将来に対する課題
    • 物流から見える企業の課題


上記課題を具現化するためのプロジェクトのご提案

  • 上記のコスト削減を具現化するためのプロジェクトをご提案します
  • プロジェクトのフィーをコスト削減の範囲内とすることで、トータルでは余分なコストをかけずに実施できます


トップへ


 ロジスティックは、その力量を見て頂くためにも、無料の一日物流診断をお勧めしています。

 一日物流診断の詳細に関しましては、お問い合わせ下さい。