HOME | FTA研究会・セミナー

FTA研究会・セミナー

FTA研究会・セミナー

実践に重きを置いた他にはないセミナーを提供

ことFTAに関しては、実際の実務に対して役に立つセミナーは官庁やそれに類する組織が提供するものにはほぼないのではないでしょうか。

基本的な事にしか触れず、かつ、使う事を推奨するためのセミナーが大半で、企業が悩んでいることには触れられていない。これは組織の成り立ちから断定できる発言が出来ないことも致し方ありません。

ロジスティックでは、原産地証明上ぶつかる問題や、検認対応の悩みなどFTAで直面する企業のわからない事や悩みに触れることが多く、そういった実践上の問題を中心にセミナーを行っています。

セミナーに関しては以下のサービスを行っております。

GEFセミナー

企業の方への無料FTA関連セミナーです

他では語られない内容のセミナーをご提供します

GEFとはGlobal Edge Forumの略で、企業の皆様に世界でトップに立って頂きたい気持ちから名付けられました。

GEFセミナーでは、FTA原産地証明で必要かつ最新の情報を皆様にお届けします。最近では関心が高い一方で余り話が出てこない検認に対しても取り扱い、評価を得ています。

ご参加されたい方は、下記にてご登録ください。セミナーが決まり次第、お伝えいたします。
 
セミナー登録希望はこちら

GEFセミナー予定

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

FTA戦略的活用研究会

研究会は企業が直面する問題を討議する場です

FTA戦略的活用研究会は、セミナーとは違います。会員企業同士が経験を話し、実務をいかに効率的にするかを学ぶ場です。

FTA戦略的活用研究会は、専門家によるセミナーもありますが、企業のFTA活用の事例から対処方法を学びます。例えば、検認を受けた企業からは以下に検認に対処するかを学びます。企業が互いに貢献し合うことが研究会の醍醐味です。

会員には、FTAを活用する企業が参加しているだけではなく、経済産業省、財務省(税関)、外務省、ジェトロなどが参加して、それぞれの立場から講演を行って頂いています。企業の生の声を聞く事が出来る場として評価されています。

会員の参加費は無料です。但し、企業は1度自社のFTA活用に関して話せる範囲でお話しいただくことを条件としています(30分程度)。無理のない範囲でお話ししていただくのですが、最近は各企業が現場で抱える悩みをお話しされるケースが増え、企業の生の声を聞くことが出来ます。

通常の会とは違い、ロジスティックはこの会は企業間の知り合いを作る場として考えています。経験も多くを寄せ集めれば高次元の智となります。名刺交換をし、語り合うことを何より大事と考え、会が終わった後も懇親の場を設けて、親しくなれるように努力しています。

FTA戦略的活用研究会のリーフレットはこちらからダウンロードできます。

皆さんも会員になって勉強のわに加わりませんか。
 
参加申込み・お問い合わせはこちら

FTA戦略的活用研究会 予定

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

外部セミナー・企業内セミナー

FTAに関するセミナー講師をお受けしています

グループ向けのセミナー(例:商工会議所セミナーなど)や、企業内でのFTAの内容のセミナー講師をお受けしております。証明における実際の苦悩や検認の実際に関する企業サイドの悩みに切り込んだセミナーが好評です。

FTAに関してのセミナー講師をお受けしております。当社の特徴としては、公官庁のFTAセミナーと違い、企業の視点でFTAをどう捉え、どう準備・活用するべきかに力点を置いてお話ししております。検認の実際や企業の苦悩、その対処方法、企業の経営陣の役割など運用にフォーカスを当てたセミナーです。

内容は、既存の内容のものであったり、その聴衆向け(企業内セミナーですと、その企業にあった内容)を作成して講演を行っております。

詳しくはお尋ねください。
 
セミナーお問い合わせはこちら